岡山立正青年会 ブ ロ グ

1月27日 妙立寺様 読誦会・例会

1月27日(金曜日) 午後2時から岡山市・妙立寺様(小原観慈住職)を会場に「読誦会・例会」が執り行われました。
午前中の妙法華寺様から、妙立寺様へ移動しました。
DSC_0159_2017012921392848e.jpg
読誦会では藤沢会場導師の元、お経を読ませて頂くだけなく、本地院日浄上人(小原観朗上人)への御回向と、
そして高嵜幹事長修法導師の元、参列された檀信徒様に対して法楽加持が行われました。
DSC_0156.jpg DSC_0182_2017012921392099b.jpg
本堂内のガラスにひびが入っていたそうですが、修法の迫力・大音声によって、一気に割れてしまったそうです。
住職様だけでなく檀信徒の皆様みんな、その迫力を感じておられたそうです。
少しでも、檀信徒の皆様に元気を分け与えられることが出来たならば、とても幸いに存じます。
DSC_0179.jpg DSC_0203.jpg
法要終了後、場所を移し例会の前に住職であり、OB上人であります小原観慈上人よりお話を賜りました。
今期の青年会は「ボランティア活動」を深く行ってまいりましたが、小原上人は北海道西方沖地震をきっかけに、
日本国内の災害に対して活動をされておりました。
「東日本大震災に対する思い」「遠くからもでも出来る支援」「僧侶だから望まれる支援」
「被災地の皆さんが本当に必要としていること」
熱のこもった言葉が心に響きます。
DSC_0217_201701292139295a8.jpg
これからも我々青年僧に対して、教導賜りますことをお願い致します。
DSC_0219.jpg
そして例会においては、
「少年少女のつどい」「1泊研修」について話し合われました。
まもなく各寺院様にご案内を送付するかと思いますので、
是非ともみなさま奮ってご参加頂きますことお願い申し上げます。

文責 芥田健作
スポンサーサイト
  1. 2017/02/02(木) 06:41:57|
  2. 例会・読誦会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1月27日 妙法華寺様 読誦会

1月27日(金)午前10時より、岡山市北区の妙法華寺(下堂泰鑑住職)に於いて、岡山立正青年会(藤沢貴文会長)主催により「読誦行」が行われ、大勢の会員並びに妙法華寺檀信徒がお参りされました。
式中は藤沢会長を導師に迎え、更に衣笠通亮師(妙泉寺修徒)修法導師のもと、檀信徒に対しての加持祈祷も行われました。
(4665.jpg 4643.jpg

法要後は妙法華寺客殿に場所を移し、下堂住職より自身が作成編集された『福徳聚』が会員に配付されました。
その中にはお題目を唱えることの意義や重要性をはじめ、それによって頂ける大切の功徳等を説明して頂きました。
更に、下堂住職が若い頃に経験された修行中の話も拝聴し、改めて「今の私たちとは比べ物にならない程の苦労を経験されたのだな。」と感じました。
IMG_3063.jpg

文責 衣笠通亮
  1. 2017/02/01(水) 02:32:55|
  2. 例会・読誦会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月5日 妙楽寺様 読誦会・例会

12月5日(月曜日) 岡山市平井・妙楽寺様を会場に読誦会・例会を行いました。

14時より妙楽寺本堂にて藤沢会長御導師の元、青年会員一同で読誦会を執り行いました。
DSC_1047.jpg DSC_1050.jpg

DSC_1063.jpg DSC_1073.jpg DSC_1078.jpg
15時より場所を移動して、妙楽寺御住職 北山 孝治僧正より、お話を賜りました。
「平成に変わってからの様々な変化、宗教の在り方、近い将来には日蓮宗が潰れてしまう。 」と
「私達僧侶は、いま大きな分岐点に立たされている。この試されている時代を逆にチャンスと捉え、日々布教の努力をする。」
とても強い気持ちを込められたお言葉を頂きました。
DSC_1104.jpg DSC_1109.jpg
16時より例会
各部報告の後、来年3月27日~29日に行われる「少年少女のつどい」について話合い、二泊三日の行程表などを確認しました。

会場を御貸し頂きました、妙楽寺様に置かれましては、誠にありがとうございました。
またお話を賜りました北山僧正本当にありがとうございました。

最後に当日参加を頂いた青年会会員の皆様お疲れ様でございました。
本年も残りわずかですが良いお年をお過ごしください。

文責 籾 龍樹
  1. 2016/12/07(水) 13:32:57|
  2. 例会・読誦会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

11月28日(月)布教研修会・教師大会・街頭募金

11月28日(月)ホテルグランヴィア岡山にて、布教研修会・教師大会、また、街頭募金が行われました。

13:00より宗務所長、宗会議員挨拶の後、宗務連絡がありました。
教師大会3

14:50より布教研修会 一龍齋貞鏡さんによる講談がありました。
教師大会

講談の内容は「日蓮聖人御一代記」。一龍齋貞鏡さんの緩急の効いた、また力強い講談でありました。約一時間の講談に日蓮聖人の生涯を語っていただき会場の皆様が聞き入っておりました。

16:30よりイオンモール前・岡山駅前・表町の天満屋前で「歳末助け合い街頭募金」を行いました。青年会は天満屋前で行いました。街頭募金は肌寒い中でもあり、始めの方は足を止める方が少なかったのですが、声をかけ続けて少しずつではありますが、募金のほうへ足を向けていただけたと思われます。
教師大会4 教師大会2

「支え合い・助け合い」を我々は常に発信を続けなければならないと、改めて感じました。
募金をしていただきました皆様、有難う御座いました。

18時より、再びホテルグランヴィア岡山にて「教師大会」が行われました。
教師大会1 教師大会5

妙林寺御住職の小埜栄裕僧正の挨拶で始まりました。
今年、新教師になられた方の挨拶もありました。
閉会の挨拶では、妙興寺御住職の岡田行弘僧正が「それぞれの方が個性を発揮すれば一にも四にもなる」と語っていただきました。
皆が一丸となってこれからも精進してまいりましょう。
参加された皆様お疲れ様でした。

文責 大道 弘喜
  1. 2016/11/29(火) 19:31:31|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

11月7日 蓮昌寺様 読誦会・例会

11月7日(月曜日) 岡山市・蓮昌寺様を会場に「読誦会・例会」が開かれました。

まずはじめにご本堂をお借りして、読誦会が執り行われ、
藤沢会長御導師の元、青年会会員一同熱のこもった読誦となりました。
また先日の55周年記念 先師法要においては、
会場としてお借りいたしましたので、感謝の気持ちをこめて祈りを捧げさせていただきました。
IMG_3216.jpg
その後場所を移し、和室に於いて、
蓮昌寺副住職 OB上人であります八木一成上人よりお話を頂きました。
IMG_3217.jpg

立正青年会の活動を始め、岡山青年会議所で理事長を務められた経験や体験に基づくお話を賜りました。

小才は、縁に会って縁に気づかず。
中才は、縁に気づいて縁を生かさず。
大才は、袖振り合う縁をも生かす。

ビジネスの場のおいての、有名なお言葉とのことですが、
僧侶においても同様かと思います。
IMG_3222.jpg

多くの縁を感じ、そして感謝し活かすことが大切であると思います。

お話を賜りました後は例会となり、
先日無事に円成いたしました「創立55周年先師法要・祝賀会」の報告。
そして今後行われる「少年少女のつどい」について、各部から連絡・報告などがなされました。

当日御参加頂きました会員各聖はお疲れ様でした。

またお話を賜りました八木上人本当にありがとうございました。

文責 芥田健作
  1. 2016/11/15(火) 08:21:37|
  2. 例会・読誦会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ