岡山立正青年会 ブ ロ グ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

12月5日 妙楽寺様 読誦会・例会

12月5日(月曜日) 岡山市平井・妙楽寺様を会場に読誦会・例会を行いました。

14時より妙楽寺本堂にて藤沢会長御導師の元、青年会員一同で読誦会を執り行いました。
DSC_1047.jpg DSC_1050.jpg

DSC_1063.jpg DSC_1073.jpg DSC_1078.jpg
15時より場所を移動して、妙楽寺御住職 北山 孝治僧正より、お話を賜りました。
「平成に変わってからの様々な変化、宗教の在り方、近い将来には日蓮宗が潰れてしまう。 」と
「私達僧侶は、いま大きな分岐点に立たされている。この試されている時代を逆にチャンスと捉え、日々布教の努力をする。」
とても強い気持ちを込められたお言葉を頂きました。
DSC_1104.jpg DSC_1109.jpg
16時より例会
各部報告の後、来年3月27日~29日に行われる「少年少女のつどい」について話合い、二泊三日の行程表などを確認しました。

会場を御貸し頂きました、妙楽寺様に置かれましては、誠にありがとうございました。
またお話を賜りました北山僧正本当にありがとうございました。

最後に当日参加を頂いた青年会会員の皆様お疲れ様でございました。
本年も残りわずかですが良いお年をお過ごしください。

文責 籾 龍樹
スポンサーサイト
  1. 2016/12/07(水) 13:32:57|
  2. 例会・読誦会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

11月28日(月)布教研修会・教師大会・街頭募金

11月28日(月)ホテルグランヴィア岡山にて、布教研修会・教師大会、また、街頭募金が行われました。

13:00より宗務所長、宗会議員挨拶の後、宗務連絡がありました。
教師大会3

14:50より布教研修会 一龍齋貞鏡さんによる講談がありました。
教師大会

講談の内容は「日蓮聖人御一代記」。一龍齋貞鏡さんの緩急の効いた、また力強い講談でありました。約一時間の講談に日蓮聖人の生涯を語っていただき会場の皆様が聞き入っておりました。

16:30よりイオンモール前・岡山駅前・表町の天満屋前で「歳末助け合い街頭募金」を行いました。青年会は天満屋前で行いました。街頭募金は肌寒い中でもあり、始めの方は足を止める方が少なかったのですが、声をかけ続けて少しずつではありますが、募金のほうへ足を向けていただけたと思われます。
教師大会4 教師大会2

「支え合い・助け合い」を我々は常に発信を続けなければならないと、改めて感じました。
募金をしていただきました皆様、有難う御座いました。

18時より、再びホテルグランヴィア岡山にて「教師大会」が行われました。
教師大会1 教師大会5

妙林寺御住職の小埜栄裕僧正の挨拶で始まりました。
今年、新教師になられた方の挨拶もありました。
閉会の挨拶では、妙興寺御住職の岡田行弘僧正が「それぞれの方が個性を発揮すれば一にも四にもなる」と語っていただきました。
皆が一丸となってこれからも精進してまいりましょう。
参加された皆様お疲れ様でした。

文責 大道 弘喜
  1. 2016/11/29(火) 19:31:31|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

11月7日 蓮昌寺様 読誦会・例会

11月7日(月曜日) 岡山市・蓮昌寺様を会場に「読誦会・例会」が開かれました。

まずはじめにご本堂をお借りして、読誦会が執り行われ、
藤沢会長御導師の元、青年会会員一同熱のこもった読誦となりました。
また先日の55周年記念 先師法要においては、
会場としてお借りいたしましたので、感謝の気持ちをこめて祈りを捧げさせていただきました。
IMG_3216.jpg
その後場所を移し、和室に於いて、
蓮昌寺副住職 OB上人であります八木一成上人よりお話を頂きました。
IMG_3217.jpg

立正青年会の活動を始め、岡山青年会議所で理事長を務められた経験や体験に基づくお話を賜りました。

小才は、縁に会って縁に気づかず。
中才は、縁に気づいて縁を生かさず。
大才は、袖振り合う縁をも生かす。

ビジネスの場のおいての、有名なお言葉とのことですが、
僧侶においても同様かと思います。
IMG_3222.jpg

多くの縁を感じ、そして感謝し活かすことが大切であると思います。

お話を賜りました後は例会となり、
先日無事に円成いたしました「創立55周年先師法要・祝賀会」の報告。
そして今後行われる「少年少女のつどい」について、各部から連絡・報告などがなされました。

当日御参加頂きました会員各聖はお疲れ様でした。

またお話を賜りました八木上人本当にありがとうございました。

文責 芥田健作
  1. 2016/11/15(火) 08:21:37|
  2. 例会・読誦会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岡山立正青年会創立55周年記念大会

10月24日(月)本年で創立55周年を迎える岡山立正青年会(藤沢貴文会長)は、岡山市において盛大な式典を開催しました。

IMG_7195.jpg IMG_7326.jpg IMG_7329.jpg
初めに青年会員一同は、岡山市北区の蓮昌寺(八木大慈住職)にて、青年会を卒業された先輩上人方が見守る中、何日も前から何度も練習を重ねて来た記念法要を、藤沢会長導師
のもと盛大に行いました。
また本年は、偉大なる先輩上人が同時期に3名遷化され、岡山立正青年会の益々の発展はもちろん、偉大なる先輩方の供養もしめやかに営まれました。

IMG_7371.jpg
法要修了後は、場所を両備ボウルへと移し、ボーリングを通して先輩方との交流を深めることが出来ました。

IMG_7421.jpg IMG_7429.jpg
更にその後、アークホテルの懇親会会場では、先輩方からのご挨拶やお礼の言葉はもちろん、過分なる賛助だけでなく、温かいお言葉もたくさん頂戴致しました。
IMG_7433.jpg IMG_7489.jpg
 
総ての行程が修了した後、青年会員一同整列し、代表して藤沢会長より「本日はご多忙中にも関わらず、大勢の先輩上人方にご参加頂きまして有難う御座いました。先輩上人は時に厳しく、そして時に優しく私達を導いて下さいました。先輩方が築き上げて来た数々の功績を穢すことなく、岡山立正青年会がこれから60年70年、そして100年以上存続出来ますよう、会員一同、より一層精進して参ります。」と謝辞を述べられ、数ヶ月前から準備・練習を重ねて来た「岡山立正青年会 創立55周年記念式典」も無事に幕を閉じました。

文責 衣笠 通亮
  1. 2016/11/02(水) 09:27:02|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月16日(日)最上稲荷山妙教寺 宗祖御会式出仕、例会

10月16日(日曜日)最上稲荷山妙教寺において「第七百三十五回忌宗祖御会式法要」出仕と併せて例会を行いました。

10:00より妙教寺様の客殿にて稲荷日應 山主様より「今まで歩んできた道のりの話」「お坊さんである前に一般常識、良識のある社会人として、お坊さん以外の人との繋がりが自分磨きの一つである」と言う、お話を頂きました。

公演

11:00より宗祖御会式法要が開式され、御導師には稲荷日應山主様、副導師に藤沢会長、山下副会長、髙嵜幹事長、江口上人、式衆13名の青年会会員にて法要が執り行われました。
また、大衆法楽において藤沢会長が修法導師を勤めました。
IMG_69605.jpg IMG_69509.jpg
276.jpg
青年僧らしい元気で勢いのある法要が閉式された後、参列された檀信徒に対し藤沢会長より法話が行われました。

314.jpg

その後、宿坊顕妙閣に場所を移し、昼食。
13:00より例会
藤沢会長による玄題三唱・挨拶の後、
各部報告がなされ
主に10月24日に行われる「55周年記念大会」のタイムスケジュール、詳細、個々動きを念入りに打ち合わせをしていました。55周年への熱意がヒシヒシと伝わってくるような例会でした。

例会
御会式に出仕頂いた青年会会員の皆様、お疲れさまでした。

文責 山下 泰雄
  1. 2016/10/31(月) 11:45:55|
  2. 妙教寺様御会式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。